認識間違いに注意|初めての風俗でも安心して遊ぶために、役に立つことを話します
振り返る女性

認識間違いに注意

髪が濡れている女性

これから遊ぶんだと思っている初心者が、まず知っておかなければいけないのが「風俗のマナー」です。
どんなサービスを利用するにしてもマナーはもちろんつきものであり、それは当然風俗でも同じことがいえます。
風俗というとなんとなくなんでもありだろうという認識をついしてしまいがちだと思いますが、それはまったく違います。
それぞれの風俗店にはしっかりコンセプトがあって、さらにいうと基本プレイとして定められているものもあります。
つまりその枠から超えるようなサービスになってくると、それは提供できないものだということになるわけです。
だから要求すればなんでもやってくれるとはあなたも思わないでください。
たまにホームページに書いてないようなことをしてくれるサービス精神旺盛な風俗嬢もいますが、そういうのは基本的にはありません。

特に風俗のマナーとしてやってはいけないことが「本番行為の強要」になります。
本番は風俗店という時点で法律的に禁止となっているので、どんなにお願いを繰り返しても絶対にすることができないようになっています。
だから何度も何度もお願いして風俗嬢を困らせるようなことだけはしないようにしてください。
それとまったく同じで、風俗嬢が嫌がるような素振りをみせる行動や言動も、すべてアウトです。
また風俗嬢の私物に勝手に触るような真似もかなり嫌われる行為になりますので、もしホームページに書かれてないことでやりたいことがあれば事前に風俗嬢に許可を取ること。
そして最近ではオプションがたくさんあるので、オプションを使って遊び方を広げてみればいいでしょう。